過去、でんきのエノモトから出版された家電広告のチラシの特集だよ♪

■ 2011年4月のチラシ

この度の東日本大震災におきまして、被災されました方々、関係者の方々のご冥福及びお見舞い申し上げます。 当店も少し家電商品の被害を受けましたが、特に大きな被害はなかったものの、連日報道される悲惨なニュースに私なりに心を痛めております。ですが、こんな時こそ、人の明るさ、元気さに重点をおけば、人間の底力が出せるような気がします。非力ではありますが、みんなで力を合わせて東日本の皆様を勇気づけましょう
節電家電第1位

エアコン
エアコンの温度設定を1℃下げるだけでも、節電には充分なります。また、夏場は反対に設定温度を上げるだけで、節電になります。 また、カーテンで陽射しの熱の出入りを防いだり、フィルターの掃除も忘れずにね。

節電家電第2位

コンセント
使用していない電化製品のコンセントを抜いておくだけです。コンセントを入れっぱなしにしておかないだけでも充分に効果があります。必要のない部屋の明かりもこまめに消しましょう。

節電家電第3位
冷蔵庫
冷蔵庫の温度も強から中に落とすだけでも効果があります。また、扉の開閉を少なくし、物の詰め過ぎに注意しましょう。熱いものは冷ましてから入れましょう。これだけでも節電になります。

2011年4月工事はおまかせ
家電マメ知識

■第23回 節水対策に役立つ備品

知ってる人も多いかもしれませんが、被災地で非常に役立つグッズがあります。
それは「ラップ」です。
これは阪神大震災の時に、利用してた方が多かったそうです。 少しずつ物資が届くようになれば、おにぎりから食べれる物が増えていきます。 水道が復旧するまで困るのが水、だから食器を洗う水にも困ります。
使い捨ての紙皿などを使うと、今度は捨て場に困ります。でも皿やスプーンにラップを巻いて食べると洗わなくて済みます。 節水対策として食器の上にラップを引いて食事を摂ることにより、食器を洗う水が節水できます。
阪神大震災の時の被災地で役立ったそうです。
支援物資を送る時には、ぜひラップを入れてあげて、この方法を教えてあげてくだされば…と思います。

■ 過去の家電広告チラシ履歴

住所
〒167-0021
東京都杉並区井草1-18-13
電話番号
03-3395-0155
修理・工事対応エリア
  • 東京都杉並区
    (井草・下井草・上井草)
  • 東京都中野区
    (鷺宮・上鷺宮・白鷺)
  • 東京都練馬区
    (富士見台・南田中・
    下石神井)
家電チラシ博物館