照明の取付・取り換え

『照明がつかない』『照明がチカチカする』『照明が暗いので取り替えたい』など、生活に欠かせない照明のトラブルがございましたら、でんきのエノモトへご連絡下さい。 他店でお買い求めになられた商品でも、喜んで修理をお受けさせて頂きます。
照明の修理・修理・工事・設置・取付・メンテナンス対応速度、杉並区・中野区・練馬区近郊№1を目指すでんきのエノモトがすべて解決いたします!!!


照明が壊れた?!その前にもう一度チェックを!

あれ?照明が壊れた?いや、もしかしたらそれは修理・工事は必要のない事案かもしれません。先ずは以下の項目をチェックしてみてください。

白熱灯照明器具の場合

1. 照明が点灯しない

→確実にプラグを接続してください。
ランプとソケットとの接触不良。→ ソケットのねじ込みを十分してください。
ランプ自体の不良。(輸送や設置取扱中の断線等。) →ランプを取り替えてください。
(ランプの取り扱いは、ていねいにしてください。)

2. 照明が点灯するが暗い

→調光器の光量を最大にしてください。
適合ワットよりより小さいワットのランプを使用→適合ワット数ランプに取り替えてください。
ランプや器具が汚れている。→時々照明器具とランプの掃除をしてください。

3. 照明のカバーが変形する

適合ワットよりより大さなワットのランプを使用。→適合ワット数ランプに取り替えてください。
照明を紙や布で覆っている。
→ 照明は絶対に紙や布で覆わないで下さい。火災の原因になります。

4. 点灯・消灯後に照明器具よりキシミ音がする

異常ではありません。
→アクリルと木材や鋼板等の、熱による膨張率の異なる材質で組み合わせた製作された
照明器具では、温度変化により各々の接面で摩擦音を発生する場合が有り
照明器具の異常ではありません。

蛍光灯照明器具の場合

1.照明が点灯しない

コンセントやシーリングへの接続不良。→ 確実にプラグを接続してください。
ランプとソケットとの接触不良。→ ソケットのねじ込みを十分してください。
ランプ自体の不良。(輸送や設置取扱中の断線等。) →ランプを取り替えてください。
(ランプの取り扱いは、丁寧に扱いください。)
点灯管の不良もしくは寿命末期。→点灯管を取り替えてください。

2. 蛍光ランプがちらついたり点滅する

蛍光ランプの寿命。→新しいランプに取り替えてください。
点灯管の寿命。→ 新しい点灯管に取り替えてください。
蛍光ランプとソケットとの接触不良。→ ソケットのねじ込みを十分してください。

3.照明が点灯するが暗い

蛍光ランプの寿命。→新しいランプに取り替えてください。
周囲温度が低すぎる。→周囲の温度が上昇すれば正常になります。
更に冷房の時のエアコンの冷気が照明に直接当たらない様に注意してください。
電源周波数と適合していない。(安定器タイプの場合)
→ 電源周波数に合った照明を使用してください。

4. 照明の点灯に時間がかかる

蛍光ランプ不良もしくは寿命。→蛍光ランプを取り替えてください。
点灯管の不良もしくは寿命。→ 照明の点灯管を取り替えてください。
照明周りの温度が低過ぎる。→周囲の温度が上昇すれば正常になります。
更に冷房の時のエアコンの冷気が照明に直接当たらない様に注意してください。

5. 照明本体がうなる(安定器タイプの場合)

照明の仕組みで安定器の鉄芯の振動で少しうなり音が発生します。→故障ではありません。
照明を8年以上使用。(安定器自体の寿命)→ 器具を交換してください。

6. ランプの寿命が短い

ランプ自体が不良品。→ ランプを取り替えてください。
点灯管の寿命。→ 新しい点灯管に取り替えてください。
照明を8年以上使用。(安定器自体の寿命)→ 器具を交換してください。

7. 点灯・消灯後に照明器具よりキシミ音がする

異常ではありません。
→アクリルと木材や鋼板等の、熱による膨張率の異なる材質で組み合わせた製作された
照明器具では、温度変化により各々の接面で摩擦音を発生する場合が有り
照明器具の異常ではありません。


それでも不調の場合は・・・でんきのエノモトで照明の修理・工事を!

照明の修理

照明修理・工事は下手に配線をいじると後で面倒になることも多々あります。
ですので、照明に関する修理・工事がございましたら、ぜひお気軽に照明修理・工事専門のでんきのエノモトへご一報ください!


照明における主な修理・工事例

その他の家電修理

●照明取り付け工事
●電球・蛍光灯交換
●換気扇交換(一般型)
●換気扇交換(レンジフード)
●換気扇交換(埋込型)
他に照明について何かお困りの事がございましたら、お気軽にご相談ください。


照明をエコに使うには・・・の豆知識

続いてはでんきのエノモトよりお客様へ照明を使う時に少しでも地球に優しく使う知恵を此処で掲載しようと思います。これで一人一人が気をつけてエコを意識すると、地球にも優しく照明器具にも負担が減り、お財布にも優しいということになると確信いたしております。

1. 長時間点灯する場所は、蛍光ランプを使用しましょう

電球型蛍光ランプに取り替えましょう。
54Wの白熱電球から12Wの電球型蛍光ランプに交換すると明るさ同じで省エネ効果は年間で電気料
金:約1,900円の節約

2. 照明のつけっ放しは厳禁です

点灯時間はなるべく短く1の12Wの蛍光ランプ1灯の点灯時間を、1日1時間短縮した場合
省エネ効果 年間で電気料金:約100円の節約

3. 無駄な照明はこまめに消しましょう

長時間部屋を空ける時は、照明を消した方が経済的です。
(但し、頻繁に照明を点滅を繰り返すとランプ自体の寿命が短くなります。)

4. 定期的に照明の掃除をしましょう

ランプ自体や照明器具が汚れると、明るさは極端に低下して同じ消費電力で暗く感じてしまいます。こまめに照明の掃除をしましょう。特に汚れやすいダイニングキッチンは、こまめなお手入れを心掛けてください。


杉並・中野・練馬のエアコンの修理のことなら「でんきのエノモト」まで

照明の修理やご相談は修理技術者のいる。
でんきのエノモトまでお願いいたします。お買い上げがどこお店でも修理受け付けます。又修理依頼するか迷われている方もお気軽にご連絡下さい。

各種家電工事のお問い合わせ

エアコン・テレビ修理対応エリア

修理・工事対応エリア

●東京都杉並区 ●東京都中野区 ●東京都練馬区



家電修理・電気工事のお問い合わせ電話番後とメール